2015.08 シナ合板扉キッチン



アイランドw1600d950。壁面w3515d650.



扉及びBOX見え掛かりはシナ合板、内部はポリです。



ゴミペールワゴン。



木製カウンターはナラ無垢接材t30



パントリー・勝手口へと直線的に繋がる動線。



キッチン及びダイニング全景。



ガスコンロ:ハーマン(現NORITZ)プラスドゥ




浄水器一体型水栓:三菱レーヨンクリンスイ。シンクは手板金特注仕様です。




ミーレ食洗機G4800Sci

「努力と忍耐」

シナ合板は普通、樹種を決めていく際に
予算との兼ね合いから最後にチョイスする素材だ。
今回は最終案まで、実に11回見積修正した。
でもシナ合板だけは最初から変わらなかったな…。
そこはお施主さん、最初からイメージがあったのだろうと思う。


家を建てるというのは大変な努力が要る。
決めなきゃいけない事がたくさんある。予算の制約もある。
理想のマイホームは努力・忍耐の賜物なのだ。

しかし現場はトラブル連続だった。
モノが来てるのに同時に施工させてもらえない、
コンロ接続位置が違う、コンセントの開孔位置が違う、
吊戸の開閉金物の不具合、食洗機の取付金物の紛失、
等々…色々あったw。


ウチの不手際もあったし、原因不明のものもある。納得いかないものもあるw。
でも最後まで腐らずにやったよ…仕事も忍耐が大事w。

努力が認められたのか、今では一番のお得意さんになりました。

BACK
Kitchen and Furniture, Design and Architecture
株式会社 フォルムデザイン
名古屋市東区出来町1丁目10−23
TEL052-932-4415 FAX052-932-4414
E−mail formdesigninc@ybb.ne.jp