2017.12   ナラ突き板扉キッチン


天板はステンレス部分w2600。木部を合わせるとw3400あります。





木部天板だけがハネ出しで、テーブルとして使用できます。。



シンクはシゲルIBシンク。水栓はグローエユーロスタイル。



奥は国産では珍しいフロントオープン食洗機。リンナイ製。



リンナイデリシアw750。ガラス衝立と合わせてシャープにまとまってます。



レンジフードはサイドフェデリカ。




「天板」

天板はステンレスや人口大理石、人造石、天然石、
集成材、無垢接板、メラミンなど色々選択肢はあるんですが、
ここでは2つを繋げる試みをしています。

水仕事や料理のワークスペースにはステンレス。
ハネ出し背面テーブルとして使う部分はナラ集成材。
そこも一応水掛かりを考慮してウレタン仕上げです。


床の水平が微妙に違うと
すぐに天板に段差のズレとして現れるんですよ…。

ピッタリのツラ(=同一レベル)で収めるので
とってもシビア&繊細な施工となりました。


BACK

Kitchen and Furniture, Design and Architecture
株式会社 フォルムデザイン
名古屋市東区出来町1丁目10−23
TEL052-932-4415 FAX052-932-4414
E−mail formdesigninc@ybb.ne.jp